HOME   »  
 | 

厄介な訪問者

最近出勤すると入り口に木の枝が落ちています。

1日でこの量です。

P1030711.jpg

建物の庇の所に、雀が巣を作ろうとしています。
去年も同じ所に来ていたので、粗い格子状の物で巣が作れないように
覆たのですが、その格子の部分に枝を差し込むので、今度はその上に
ステンレス製の網を被せて、枝すら入らないようにしてみました。

P1030709.jpg

これが問題の庇の部分です。

これなら完璧でしょう!!
網戸並みなのでなので、蚊も入れません・・・・

P1030710.jpg

この作業が終わったら、雀の鳴き声がしなくなりました?
諦めたのでしょうか、反対側は何もしてないので狙われる?
明日出勤したら、木の枝が落ちている?????


気温の差が尋常ではない!

昨日の作業時は、アンダーシャツの上にシャツが1枚まだ暑い

温度計を見ると、26.8℃ まだ4月でしょ?


P1030702.jpg

作業終了後に見ると・・・・
まさかの27.1℃ 真夏の温度に近い

P1030703.jpg

そして本日は、16.9℃ 少し肌寒いのでジャンバーを着ての作業

P1030708.jpg

この温度差では体調が悪くなるのは仕方がない?

会社の電話

少し前から、パイオニア製電話が通話中に謎の音が?キャチが入っていると思っていたら何だか違う?
 原因は子機のバッテリーの寿命が来ていたようで充電しろ!!の合図でした。

ニッケル水素充電池が入っていたので交換する為に、ヤフーショッピングで
探してみると、富士パーツ商会から2個で1400円送料込み 安い!!!

注文したニッケル水素充電池が本日届いたので、交換します。

P1030694.jpg

P1030693.jpg

P1030695.jpg

サイズ的には、少し小さいので両面テープで貼り付け完了です。
パイオニア製ですが、子機の電源アダプターも過去に壊れ代用品で交換しました。

バッテリーを探している時に、子機の電源アダプターのリコール発見!!!
交換時期は、とっくに過ぎているは、現物は捨てた・・・・

既に遅し・・・・ いつまで使えるのか?



桜の違い

桜の季節は一瞬ですが、22年前に引っ越してきた時の自宅横川があり
その両サイドに、桜の木あり桜の花が咲くときには、桜の花が川の上に
アーチを作る綺麗な景色でしたが、暫くして川の上に遊歩道が出来散歩には
最適に良い環境になり、犬を飼っていた時には、散歩で重宝していました。

今では、桜の木も老齢化が進み、枝は車や人の通行の邪魔になり剪定され
昔の面影も無い、まばらな花の寂しい状況になっています。

KC3Z0816.jpg

それに比べると、五条川の桜は本来の優雅さで綺麗な事!!

KC3Z0818.jpg

このタイミングで五条川の桜を見れたのは、本当にラッキーでした!!
小牧陸運局に午後からの受付に一番乗り?出来る予定でしたが
同じ考えを持っている人が多いのか、お昼は休みの為に人が少ないのか
13人程で、待たせられる事1時間!! 
もう少し早く出来ないのでしょうかね?

小牧陸運局に行った訳は、180SXの一時抹消の為でした。

P1030692.jpg

待たされた事も、五条川の桜が信号待で見れたので、良かったとしましょう。

この景色好いです。

先週の木曜日の天気が曇りのち小雨で、金曜日は雨とあまり良くない天気なので、
思い切って木曜日に山に行って来ました。

何時もなら出動しないのですが、朝天気が持ちそうな気配がしたので
1年半前にガスで山頂までいけなっかた、池田山に行くことにしました。
野鳥の写真を撮っているお客さんから、池田山は少し前に道路が
開通していると聞いたので、序でにラジコングライダーも持って行くことにしました。

行ってみるとドライブウエイの道路には雪は無く快適ですが、北斜面には雪がありましたよ。
前回は、ジムニーで来たのですが、斜度があるのと車高が高い、パワーが無い当然遅い!!
遠出はBMWで、パワー、コーナーリング、燃費そして疲労が少ない最適ですよ

この道は、旧道でこの先は、南に新しく出来た道と合流しますので戻ります。

PICT10370.jpg

山頂までは、ドライブウエイから20分と近い距離です。

山頂に到着しました。

PICT10383.jpg

こんな立派な展望台があったの?

景色は晴天と違っていますが、この景色も雨が降っていないので幻想的です。

PICT10385.jpg

下山の時に途中から南の方角の脇道に行ってみました。
鉄塔の点検用で道を進むと、伊吹山が見えています。

PICT10407.jpg

晴天の時にもう一度見てみたい!
でもこの景色も悪くない!

下山してグライダーを飛ばすつもりでしたが、強風で持っていたグライダーは
1.6 Mの軽量で残念ながら飛ばすことが出来ませんでした。
2 Mの重いグライダーなら勢い良く飛んだのでしょうが、今回はBMWで
2 Mのグライダーを積む事が出来ず残念!!
次回挑戦しましょう!!

お昼はホットサンドを作って食べ、帰り道は過去に通った、関が原方面に降りる事にしました。
この選択が間違いで、途中問題が起きましたが、そのまま分岐点ま行くと、またしても不運
関が原方面は、通行止め?仕方が無いので、来た道を戻って帰る事になりました。
もっと手前に看板があればと悔やまれる、1日になってしまいました。




プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
567位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
62位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
567位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
62位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード