FC2ブログ
HOME   »  レデューサー  »  E50エルグランド レデューサー点検

E50エルグランド レデューサー点検


外気温がかなり低いので、ブローバイガスが、結露する事で、レデューサー内にオイルとの混合した、

水が溜まっている可能性が有る為です。これはノーマルの車でも当然有る事で、レデューサーを

取り付けたのが、原因ではありませんので、お間違えの無いようにお願いします。

結果としては、溜まっていましたので、ブレーキクリーナーで、洗浄しました。

レデューサー内のバルブに、オイル交じりのブローバイが付くと

バルブの動きが、温まるまで良くないので、時々点検するのが好ましいと思います。

エルグランドは、ラジエターの熱が直接あたるので、良いとは思います。


DSCF0886.jpg

対策として、レデューサーの出口側を入り口側より、低くする用に専用KITも変更しました。

これによって、レデューサー内の、バルブ付近にブローバイが、溜まらなくなります。

部品として、90度エルボもありますので、気になる方は、交換して使ってください。








スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
362位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
41位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
362位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
41位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード