HOME   »  作業車両  »  車検前の体重測定(コーナーウエイト)!

車検前の体重測定(コーナーウエイト)!

NA6CE 4連スロットル ロードスターの持ち込み車検をする前に
車両の重量を量ることにしましたが、1トンを超えていないと
重量税が安いので、この先を考えると何とかしないと・・・・・・

BNR32GTRのジムカーナー車両を製作する為に購入した、最近
使用する事が殆ど無くなった、コーナーウエイトを使って量ってみることにしました。
果たして、コーナーウエイトが動いてくれるのでしょうか?

充電式で、午前中からスタンバイしていたのですが、
使用する為に、充電機を外すと電源が入りません!!!
何故?結論は、以前充電用電池が液漏れで捨てたのを忘れていました。

充電器を繫いで測定出来るので、この状態で開始します。

P1030215.jpg

P1030216.jpg

P1030217.jpg

測定の仕方を説明しますよ

車両総重量を量ります。

P1030205.jpg

992Kgで目標の1トンを切っていますので、一安心です。
ノーマルも、1トンは切っていますが、今回のロードスターは6点式ロールバーに、
マツダオプションのハードトップを装着して、純正のホロは取り外しています。

4連スロットルに、タコ足、マフラー、LSD、クラッチ、カム、
フルコン、を装備していますので実は、量る前は、1トンを超えているものと思っていましたが、セーフでした。

この先も車検の時には、重量税が安いです!

フロントの重量を量ります。

P1030206.jpg

527Kgでフロント加重が53%とても好いバランスですね!

リアの重量です。

P1030207.jpg

466Kg で46.9%多少の誤差はありますがね

今度は、車両の左側の重量を見ましょう。

P1030208.jpg

右側を見ます。

P1030209.jpg

結論は、これほどまでにバランスの好い車は、珍しいと思いますね
改造はして有りますが、ロードスターを作ったマツダは凄い会社です!!
(FD3Sも本当に好く出来た車ですよ)

この後の車検が最後の難関です。



スポンサーサイト
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
539位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
63位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
539位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
63位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード