HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  180SX  »  180SX タービン交換

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

180SX タービン交換

6日 日曜日にお受かりした 180SXの作業です。
交換部品は、トラストタービンキットS14、15用、前置きインタークーラー
eマネージ、 プロフェック、空燃比計、マイナー後バンパー
ニスモインジェクター550cc 大容量燃料ポンプなどを取り付けします。

バンパーを外して作業開始です。

P1030093.jpg

タービンを外します。

P1030096.jpg

ここまでが大変な作業ですよ

P1030099.jpg

スキッリしています。
パッキンを剥がして、オイルストーンで綺麗にします。

P1030100.jpg

今回取り付ける トラストアクチェータータイプのT518Z-10.0cm2のタービンキットは
S14、15 の設定なので加工が必要になります。
デカイですね!!

P1030101.jpg

スタッドボルトの交換です。

P1030104.jpg


P1030105.jpg

タービンがデカイので、簡単には納まってくれません
可也腰に来ています・・・・・

P1030106.jpg

タービンインテークパイプの位置がS13とは違っているので
ぶった切って、溶接をして位置を変えます。

P1030108.jpg

アルゴン溶接機が在ると便利ですね!
無いときは、フランジを使って、位置を変えていました。

P1030110.jpg

内側を溶接します。

P1030120.jpg

インタークラーの取り付けです。
バッテリー台を貫通して、パイプが通る為に、穴をあけるのですが
その下にはオイルクーラーが居ますので、養生をします。

P1030112.jpg

一気に切り込み、錆止めを塗って完了!

P1030113.jpg

インタークラーの当たる部分のボディー側を叩いて取り付けです。

P1030114.jpg

タービンからインタークラーに入るパイプには、設定圧より高い圧が
掛かる為に、キットには着いていないステを溶接で取り付けます。
これで配管抜けが軽減されるのと、シリコンジョイントの寿命も長くなるのでは!

P1030123.jpg

配管完了

P1030124.jpg

フロントパイプに空燃比センサー取り付けアダプターを溶接して
マフラー取り付けを完了してので、後の作業はニスモの燃料ポンプと
インジェクター交換に、空燃比計と eマネージは主任にお任せします。


P1030107.jpg

P1030126.jpg

エンジンルーム内の作業と、マイナー後のバンパー取り付けは完成です。

P1030134.jpg

ウインカーとスモール配線もマイナー後は違う為に、当然配線を作って取り付けます。
欠品部品もありで、時間の掛かる事!!

改P1030135

後一つ部品がまだ届いていません!!
ウインドーウオッシャータンクが、純正は当然ですが、トラストの
オイルクーラーキットの付属品も取り付けが出来ないので
昔の車に付いていた カンガルータイプの袋タイプのウオッシャー
タンクに交換を余儀なくされて、注文したのですが連絡が来ません!
土曜日に車両引渡ししたいのですが、間に合うのでしょうか?

そういえば、先週の定休日は、作業疲れから休息日になってしまったので
明日の定休日は、久々のバイクツーリングに行く予定です。
何処まで行くかは、今晩考えましょうか!
スポンサーサイト
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
409位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
48位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
409位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
48位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。