HOME   »  R34 4DR GTR  »  警報装置撤去

警報装置撤去

車両に付いていた、クリフォードG5の警報装置を取り外します。
理由は取り付け方が気に入らないので、後々それが原因で
車が動かなくなると対応が出来ないのも困るので、取り外します。

本体は、メーターの奥に入っているので、ハンドル、メーターの順に外していきます。

P1020343.jpg

次はメーター

P1020345.jpg

メーターにキズが付かないように、養生をして外します。

P1020354.jpg

配線をカットして、繫いでいるのですが・・・・

P1020355.jpg

本体も無くなり、スッキリしました。


P1020359.jpg


格闘の末、外した部品です。

P1020365.jpg

まだまだ修理は続きます。
スポンサーサイト
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
504位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
59位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
504位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
59位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード