HOME   »  作業車両  »  ラジエターホースが太った!

ラジエターホースが太った!

BNR32 GT-Rのラジエターホースが、見事にメタボになっています。
写真は、クーラントを抜いた状態なので、圧がかかっているときは
かなりの太さになっています、写真撮り忘れました
この状態は、はっきり言って重傷ですね、最悪はシリンダー交換になります。
チェック方法は、リザーバータンクの中を確認して下さい、中にオイルが
混じっていたら、最悪の結果です。今回はオイルが混ざっていなかったので
セイフでした、結論は、ラジエターキャップの不良ではないかと思っています。

DSCF0704.jpg


さらにガソリン臭い、この症状は高年式のGT-Rは、ほとんど出る症状で
インジェクターとデリバリーパイプの間のOリングの劣化が原因で漏れる場合が
ほとんどですが、Oリングの交換後まだ漏れる場合は、デリバリーパイプの
交換も必要になってきます。さらにガソリン臭い時は、インジェクターに
亀裂が入っている事もあります。今回はインジェクターも駄目でした。
エンジンルームがガソリン臭い時は、写真の様にインテークマニホールド側
インジェクターの先が、赤茶色くなっている時は、修理が必要です。

DSCF0708.jpg

最近作業終了後にブログねたを撮り忘れた事に気が付くので、これから気をつけないと!


スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
53位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
53位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード