FC2ブログ
HOME   »  作業車両  »  R34 GTアンダーパネル取り付け

R34 GTアンダーパネル取り付け

R34スカイラインに、RSタカギGTアンダーパネルの取り付けをしました。
オーナーの好きなデザインにする為に、ダンボールで型取りをします。


P1020127.jpg


P1020128.jpg


GTアンダーパネルを現車に合わせて、バンパーの白いラインを描いて、アングルを作成するのですが、
この作業が大変で、アングルの通す位置、ボディーの取り付け位置などを決める為に何度もアンダーパネルを
取り外して、寸法を決定する、面倒な現物合わせの作業を繰り返して、アングルを溶接して作りました。

P1020131.jpg

この状態で、アンダーパネルにアングルと止まる位置を決め、穴を開けます。

アンダーパネルは、アングルにボルトで止めるので、ナットを溶接します。

P1020132.jpg

P1020133.jpg

アングルの塗装を刷けで厚めに塗っていきます。

P1020134.jpg

ボディーとの固定用のステも塗装して、天日干し! 曇っていますね

P1020135.jpg

塗装済みのアングルを車両に固定して、確認します。

改P1020155

今回の固定用のアングルは、バンパーが交換されているので、共締めになるように
製作したので、前回のバンパーに付いていた部品を取り穴だらけ?

アンダーパネルを借り付けします。

改P1020156

本当は、このまま付けるのですが、オーナーの希望でカットするのですが
これまた!現物合わせでカットする位置を保護用に張った、ガムテープの上に
描いたラインに沿ってカットする為に、アンダーパネルを外します。

P1020161.jpg

もったいない!!!
カットします!!
完成!

P1020163.jpg

カットした部分を見て見ると・・・・
仕方が無いですよね

P1020165.jpg

切り口を綺麗にする為には、大工工具を使います。

P1020167.jpg

綺麗になるのですが、樹脂の気泡などが有るので最後に塗装をする事にします。

バンパーと共締めの為に、バンパーの厚み分をワッシャーで調整する事にします。

P1020182.jpg

取り付けます!!
エンジンオイルを抜く為の加工もしました。
白く見える部分は、塗装で解らなくなりますよ

改P1020185

これ位止めれば頑丈でよ!

正面からはどうでしょうか?

改P1020189

カットした部分も塗装したので、精悍さが増してカッコイイ!!!

まだ別の作業が続きますよ 


スポンサーサイト



プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
362位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
41位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
362位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
41位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード