HOME   »  作業車両  »  GTR ニスモLSD組み込み

GTR ニスモLSD組み込み

ニスモの新しいLSDの取り付けは、今回が初めて!
クスコの取り付けが多く、作業内容は同じですが、サイドベアリングが
クスコの様に打ち込まれていないので、久々に打ち込みます。(主任のお仕事です)

デフを降ろしてみると、汚れまくり!!!

P1010859.jpg

組む前に綺麗にしましょう (主任のお仕事です)

さて、LSDを組み込む決断をされたのは、ここが原因ですよ

P1010860.jpg

P1010865.jpg


デフのリアブッシュが完全に切れて、音が出ていたので、ブッシュを交換するなら
LSDも一緒に組めば、工賃が安くなるのと、純正がLSDの役目をしていません!!!
交換すれば、サーキットのタイムも上がることでしょう。

切れたブッシュのゴムが、はみ出て抜くときに邪魔になるので、カッターで切り落として
この寒さのなで、汗をかきまくるはど、キツイ作業をします。

自作SSTでブッシュを抜きますが、本来純正部品で、ブッシュは出ていません
当然使うのは、ニスモの強化品でメンバーを新品にするより、お値打ちです。

P1010866.jpg

気になる自作SSTを、お見せしましょう!

P1010869.jpg

見る人が見れば、何を使ったか解るはず!

狭い場所で、ブッシュの外のカラーを、何とか外す事が出来ました。

P1010870.jpg

ここに、自作SSTを使って、外す逆で打ち込みます。

P1010873.jpg

内側から見ると、新品です!
当然ですがね

P1010874.jpg

デフのフロントブッシュを交換します。
リアより楽に交換できます。

P1010867.jpg

P1010868.jpg

P1010876.jpg

ニスモはデフのイニシャルトルクが、3段階に調整出来るのですが
デフの中に白く見える、この部分に19のボックスを、はめて回すと変わります。

P1010878.jpg

バックラッシュ測定をしながら、シムを交換して、適正値にする作業を主任がしていますよ
サイドシールも交換して、ここから、一気に作業をすると・・・・・

完成です!!!

P1010881.jpg

洗浄やら何かと作業が多く、タップリと時間は掛かってしまいました。
リフト上で、まずは駆動して、オイルを馴染ませて、さあ試運転です!

GTRは五感に訴えかけてくる、とても良い車ですね。


スポンサーサイト
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
531位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
59位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
531位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
59位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード