HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  作業車両  »  ランサー CT9Aクラッチ交換

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランサー CT9Aクラッチ交換

前回紹介した、180SXのお友達で、何時も一緒に雁が原に通っているGDBが
使用に耐えかねてクラッチが、スベリ出してしまったので、修理する事になりました。

乗った感じは、クラッチが減ったのではなさそう?
ドライブシャフトを抜いて、作業に掛かります。

P1010560.jpg

今回は、ツインプレートでは無く、強化クラッチでも無く、純正です。
予算の関係で、仕方がなのですが、残りの車検1年半もってくれれば?

純正カバーの錆止めオイルを脱油をして、ペーパーで表面を仕上げます。

P1010563.jpg


P1010565.jpg

外した純正のクラッチを見てみましょう?
案の定ディスクが焼けています。
カバーにも熱が入ってるので、当然交換ですね!
何故かカバーを替えるのか、カバーのスプリングにも熱が入って
圧着力が落ちているので、そのまま使えばすぐに滑ってしまいます。

P1010568.jpg


P1010569.jpg

当然フライホイールも同じ状態ですが、予算の関係でこのまま使用します。

P1010570.jpg

フライホイールは、そのままと言っても清掃して、ペーパーで焼けた表面を
削って、整えてから使うのですが、クラッチの粉を吸わないように(無理)気をつけて・・・・・
これで、良しとしましょう! (疲れた)

P1010577.jpg

問題の箇所発見!
主任の担当部分で、クラッチフォークに異常が!!

P1010581.jpg

シャフトにキズが?
何故付いたのでしょうか?
よく見ると、フォークの中にシャフト入るのですが、フォーク側にあるべき
ブッシュが何故か入っていません!!!
何処かで、クラッチ交換した時に、ブッシュを交換する為に外して、ブッシュを
入れ忘れて、そのまま組んで、クラッチが切れた事を幸いにそのままにしたのでしょう!!

もう一箇所タイロッドエンドブーツが切れて、グリスが漏れています。

P1010582.jpg


P1010584.jpg

ゴム部分のみで、部分が出るので交換します。

P1010587.jpg

クラッチフォークを組み付けて、載せる準備をします。

P1010589.jpg

ノーマルクラッチをセンター出しをして、組み付けます。
これをしないとクラッチのスプラインが上手く入らないのと
エンジンにミッションが、組付けれないので、重要な作業ですね!

P1010592.jpg

この先の写真が撮れていません?
部品待ちで半日かかったので、写真を撮る暇なく一気に作業をしてしまいました。
問題なく完成していますよ。


スポンサーサイト
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
39位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
39位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。