HOME   »  レデューサー  »  レデューサー有無のログデーター

レデューサー有無のログデーター

今回は長文ですので 最後まで表示されない場合は
タイトルをクリック、または 続きを読むをクリックしてください

燃費、走りなど数字で違いが出れば 効果が実証されると思い
車のエンジンコントロールコンピューターのセッティング(俗に言うROMチューン)に使用する
データーロガーを使用して 噴射時間などのログをとってみました
テスト車両は エルグランド(E50) V6 3300ccSOHC 

ログは
RPM=エンジン回転数
AFM1=エアーフローメーターの出力電圧
WTEM=水温
SPD=車速
THP= アクセル開度
INJ1、2=インジェクター噴射時間
IGN=点火時期

テスト方法は
停止状態から40km/hまでアクセル一定で加速して
その状態でアクセルを維持して 一定速度(40km/h)の走行状態です
アクセル開度は THP電圧を確認して同じ開度になるように調整して走行しています
同じ日に 同じ場所、時間は30分以内にログをとりました
グラフは 一定速度の走行ですから 横一線になります

E50_1.jpg

E50_2.jpg


上のログは レデューサー装着状態です
下は 取り外している ノーマル状態です
エンジン回転数、車速、アクセル開度は 同じですが
エアーフローメーター、インジェクター噴射時間が 装着状態の方が少なくなっています
エアーフロー電圧は 約2%、噴射時間は8~9%少なくなっています
この走行状態は 空燃費フィードバックが働く領域です
青色の線が 細かく上下に振っていますが これがフィードバックしていることを指します
噴射時間は多くなったり少なくなったりしていますが 
表示している 1点だけではなく 平均的に同じ%少なくなっています

この状態で分かるように 40km/hの一定速走行では 
噴射時間の示すとおり 8~9%燃費が向上していることが分かります

40km/hという特定の条件ではありますが
8~9%と違うとは 驚いています!
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
452位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
53位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
452位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
53位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード