HOME   »  AZオフロード JB23W  »  AZオフロード ジムニー ショック交換

AZオフロード ジムニー ショック交換

ジムニーのチューニングが完成したと思っていたら、変な異音が出てきたので・・・・

思ったとおりショックからオイルが漏れ出して駐車場にポタリポタリと後が付く始末!

前回スプリングがショックと当たっていたので、ワッシャーを入れて

ショックとの隙間を確保した時には、オイル漏れは無かったのですが・・・

P1000092.jpg


スプリングとの隙間が出来ているでしょ!


P1000102.jpg


ショックはモンローのサムライに決定!!

2.5から3インチ用のショックで付いていたバネとマッチしそう?

外したショックと新しいショックの長さが違っているでしょ!

この長さの違いが乗り心地に影響するのが最大の狙いです。


P1000734.jpg


この写真何をしているのか解りますか


P1000735.jpg

ショックを外そうとすると、スプリングが利いてねじが硬くて回りません

ホーシングを上げてショックを外したいのですが、上げて行くとリフトから

車が上がってしまいます。変だと思いませんか、これの原因は、車重が掛かった状態で

ショックの長さを測ってみると、480mm リフトアップして測ると、500mm

20mmがリバウンド側ととても少ないので、ショックを外す為にボディーからチェーンを

使い棒を掛けて、てこでショックの取り付けネジを潰さないように、慎重に寸法を合わせて外します。

スプリングの長さと、ショックが合っていないのが原因です。

これを解消する為、自由長530mmのショックを選んだ訳で、現状から30mm増えてリバウンド側に

50mmのストロークが確保出きたので、今まで出ていた段差での音が無くなるでしょう 


リアショック取り付けをするのですが、前回と同じようにショックとスプリングの

干渉を防ぐ為に、ショックとホーシングの間にワッシャーを入れて隙間を確保します。

P1000742.jpg

スプリングワッシャーとワッシャーの4枚を入れて、当然ボルトも長い物に交換します。

隙間はこれ位?

P1000741.jpg


左側も念のためにワッシャーを入れたので余裕ですね


P1000743.jpg


リアの完成です。


P1000739.jpg

右と左のスプリングの長さが違っているのでこうなるのでしょうか?

リフトアップしすぎでしょうか????

次は、フロントです。





スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
64位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
64位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード