HOME   »  作業車両  »  テイン NEW EDFC ACTIVE 

テイン NEW EDFC ACTIVE 

ランサーエボ7 ショックアブソーバーからの異音!

ノーマルショックの為、勿論交換する事にします。

右フロントからはオイル漏れは、無さそうです。


kDSCF0199.jpg

実は、写真では見にくいのですが、左は可也のオイル漏れで

ショックとケースのガタがありました。



kDSCF0200.jpg


リアショックは、簡単には、外す事が出来ないので

アップライト側のロアアームのボルトを外します。


kDSCF0197.jpg


後は、ショックのボルトを外せば簡単に取り外せます。


kDSCF0198.jpg


フロントのショックに、ステッピングモーターを取り付けて

ボデーにショックを取り付けます。

今までのEDFCだと室内まで太い配線を2本通すのですが、

今時の車は、室内に配線を通すのが可也難しくなってきています。

そこで、NEW EDFC ACTIVEは楽になりました。


kDSCF0205.jpg


写真のバッテリーの後ろに、今回の優れものモータードライブユニットを

タワーバーに貼り付けタイラップで固定しています。

実は、このユニットから無線でコントローラーと繋ぐので、

面倒な配線を室内まで引かなく良くなりました。


ユニットには、常時電源を繋いで終わり!!!


バッテリーがすぐそばに!!!


でもリアの電源は前まで引かなくてはいけませんよ


kDSCF0207.jpg


コントロールパネルは、コラム上に取り付けました。

この電源は今まで通りステレオの配線から取り出します。


kDSCF0203.jpg


可也の機能が満載のEDFC ACTIVE 付けてみませんか?

オーナー様は、この機能を可也満足してもらっています。

詳細は、調べてみてくださいね!!

注文待ってます!!!
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
509位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
59位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
509位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
59位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード