HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  作業車両  »  BCNR33 GTR バッテリー上がり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BCNR33 GTR バッテリー上がり

33GTRが3日放置するとバッテリーが上がってしまう?

原因は把握しているのですが、如何してもこの部品を外す事が出来ません。

まずは、どれだけ下がるかテストしてみる事にしました。


tDSCF0075


31時間経過してこの状態で、12,442V 最初が12,66V

この状態なら問題ななさそうなので、休み明けまでこのまま放置してみます。



33GTRはバッテリーが、トランクで交換は大変ですよ!


tDSCF0074


更に、ETSの作動にも問題があって、前輪の引きが弱い?

確認した時は、後輪がホイルスピンして、前輪が引いていない場面が

その後確認の為に、車をお借りして7000rpmでロケットスタートを

してみると、何も異常が無い完璧な走り?

実はこの車両、マイカーだったので走行フィーリングは忘れていません!!

何処が悪いのか? 時間が掛かりそうです。

スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
590位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
64位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
590位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
64位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。