HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  作業車両  »  180SX エンジン修理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

180SX エンジン修理

エンジンに異常があった時は、オイルパンの中にメタルの削れた

粉が入っていましたので、当然オイルの中には、少なからずメタルが

循環しているので、たぶんここにも入っているでしょう!


早速外して洗浄に掛かります。


kDSCF0050.jpg


金属は、重いのでコアの底に溜まっているはず!

そのまま組むと?

せっかく交換したエンジンにダメージあってはいけません!


kDSCF0049.jpg


ホースもすべて外して、洗浄します。


kDSCF0048.jpg


洗浄の方法は、洗浄台で洗浄液をホースやコアの中に

洗浄液の循環圧で、10分位流し地道に洗浄していきます。

最後にクリーナーで洗浄液を洗い流して、乾燥させて終了です。

元通りに組つけて完成です。
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
409位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
48位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
409位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
48位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。