HOME   »  作業車両  »  180SX エンジン修理

180SX エンジン修理

降ろしたエンジンを分解し易い様に、エンジンスタンドに取り付けます。

可也に年期が入った物ですが、高価なだけあって20年以上壊れていません

一流工具のメーカーは丈夫ですね!


DSCF3661.jpg


4気筒SR20アルミエンジンは軽いですね!

GTRのRB26は6気筒鋳物シリンダーで、エンジンスタンドに取り付けると

可也の重量なので少し前が下がって不安になり、ジャッキでサポートしています。


エンジンを分解する前に、この状態を保存します!

何処を撮るかと言われると、こんな所です。


DSCF3662.jpg


DSCF3663.jpg


オイルクーラーの取り付けアッタチメントとか、後で合わせる所です。


ヘッドを降ろす為に作業は続き・・・・・写真撮ってません(手がオイル塗れなので!)


一先ずは、ヘッドにタービンなど付いたまま降ろしました。

前回のエキマニ修理の時に、ガスケットなど交換していたからです。


DSCF3666.jpg


DSCF3664.jpg


次はクランクを外す作業に掛かりますが、ここでエンジンスタンドの本領発揮です。


スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
504位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
59位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
504位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
59位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード