HOME   »  作業車両  »  180SXエンジン降ろし

180SXエンジン降ろし

ミッションを降ろして、クラッチを外して、エンジンを降ろす準備は出来ました。

ここからが進んでいませんでした? 季節柄、他の作業が色々あったからです。


遂に本日エンジンを降ろす時間が出来き作業開始です。

色々な物がエンジンには繋がっています、それをすべて外して行きます。


DSCF3656.jpg


ノーマルと違って部品を交換してあるので、それなりに大変ですね

なるべく外さなくても作業出来る様に、パワーステポンプとか

エアコンのコンプレッサーなどは、切り離なしてエンジンのみを降ろします。


DSCF3657.jpg

ご覧の通り、引っ張り上げて縛って? 後のことも考えて作業時間を減らします。

エアコン外したらガスを抜いたり、当然ガスチャージも必要だし、

パワーステ切り離せば、組む時に付けるだけで、オイルを入れエアー抜きをして

この方法ならエンジンに戻せば完成するので、節約できますね!!!!


タービンも見る限り問題無さそうです。

DSCF3658.jpg

何故かって? ブレードがハウジングに当たってないでしょ!

ブレードが当たっていれば、ハウジングの当たっているところが

ブレードで擦れて、アルミの地肌の色になるのでこれで判断できます。

オークションでインテークのハウジングを掃除して綺麗な物は・・・・・・・


インテークハウジングが結構汚れてますよね、ブローバイガスとスポーツクリーナーが

付いているとこの状態で何も問題が無い、良い状態なんですね



準備が出来たので、エンジンを降ろします。

エンジンクレーンを使ってご覧の通り!


DSCF3659.jpg


次は、エンジンスタンドに固定して、分解予定です。
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
596位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
69位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
596位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
69位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード