HOME   »  作業車両  »  BCNR33 GTR サーキット仕様! その4

BCNR33 GTR サーキット仕様! その4

オイルクラーのパイピングが通るボディー部分をカットして

少しでもパイピングに無理がないように通します。

パイピングを通して、ヘッドライトを仮付けをしての繰り返し作業で

ベストの位置を出す為に、HKSの指示と違う場所を探して決めていきます。

パイピングの位置が決まれば、ヘッドライトのHIDバーナーをボディーの

固定できる所に、穴を開けるのですが、当然ヘッドライトは外さないとドリルが入りません! 

こんな作業の繰り返しの末に、完璧な位置を決めて取り付けました。

右のHIDバーナーです。


DSCF3516.jpg


そうです! 

HKSのインタークラーパイピングキットも取り付けていましたが、作業は写真の撮り忘れです。


左ヘッドライトのHIDバーナーですが、何とかこの部分に付ける事が

オイルクーラーのコアが付くので、右の様には行きません!


DSCF3514.jpg


この部分です。


DSCF3515.jpg


そうでした! 久しぶりにこんな事が・・・・

DSCF3509.jpg


オイルエレメントが、ソケットを使って取ろうと思ったら滑ってしまい・・・

最後の手段で、バイスクリップを使って、狭いのですが、何とか取れた物の、写真の様に!!


肝心な、大変な作業が残っています。

オイルブロックの取り付けです、これも大変な作業ですよ。

ここも作業に集中していたので、写真を撮り忘れました。


何とか完成しました!

かなりの時間オーバーですが、サーキット使用なので完璧な作業をしたいので仕方がないですね。


kaiDSCF3520.jpg


写真はまたしても無いのですが、前の車から取り外した部品も多く取り付けに

時間が掛り、閉店前に何とか完成することが出来たので一安心!


サーキットでのタイムアップ期待してますよ!
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
596位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
69位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
596位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
69位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード