HOME   »  作業車両  »  BCNR33 GTR サーキット仕様! その3

BCNR33 GTR サーキット仕様! その3

今回は、サーキット走行に欠かせないアイテムといえば?

そうです!

オイルクーラーを取り付ける作業です。

34に使っていたオイルクーラーを再使用できないか調べてみると・・・

DSCF3485.jpg

写真では何とか入るのですが、インタークーラーとオイルクーラーに

リキッドタンクがヒット!!! 無理して付けてもインタークラー交換で

当たるしコンデンサーにも当たるので、時間を掛けて調べて譜品を移動してと

時間ばかりが掛かったものの、何と部品を再使用する事で、お客様のお金の

出費を少なく出来ないかと努力しても、付かないと請求できないね!!


新しくHKSのオイルクーラーを注文して来るまで他の作業をします。


DSCF3507.jpg


ここまで部品を外して作業をするのですが・・・・・

まずはオイルクーラーのダクトを組み立てて実際にコアを取り付けて

当たるところがないか調べて見る事にしますが、やはり!

DSCF3504.jpg

左ヘッドライトのHIDバーナーが配管に当たりますよ

HKSは当たらないとの返事でしたが無理ですよね!!

右側も配管が当たるので、加工することにします。

まずは、バーナーの取り付けステを加工して、本体をボディーに

取り付ける加工をしていきます。

DSCF3505.jpg

バーナーのアース線も延長します。


DSCF3512.jpg

思ったとおり簡単には付かないようですね・・・・・

スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
531位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
59位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
531位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
59位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード