HOME   »  作業車両  »  ゴルフワゴンGTこんな所が?

ゴルフワゴンGTこんな所が?

預かってみると、なぜこんな事になるのでしょうか?

オーナーさんは、エンジンの調子がイマイチと言って見えるので

カバーを外した、エンジンルームを覗いてみると!


DSCF2644.jpg


有りました。

ここが原因でしょうか?


DSCF2645.jpg


ブローバイホースに亀裂? 一部、部品脱落、こんなの初めてですね?

平成17年走行60000kmと古い車とは思えないのにね何故

外車? ゴルフ? 経年変化? 日本車なら考えられないと思いませんか


更に調べて行くと、ここにも亀裂が入っています。


DSCF2646.jpg


ホースにかなり細かい亀裂が、沢山入っていますよね!

温水が通るホースかと思ったのですが、これが・・・・


燃料ホースでした。

デリバリーとリタンのホースですが、この年式で考えられません!!

きっと部品の生産国があそこでしょう! 安いしね!(車は安くないけど)


こんなのを見ると外車は、怖いですね!


他にも交換したい部品がありました、PCVバルブのホースにも亀裂が

この先は、ブレーキマスターバックに行っていました。


明日、注文しますが、部品が有ればいいのですが・・・・・・






スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
516位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
63位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
516位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
63位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード