HOME   »  作業車両  »  S14 エンジン積み込み

S14 エンジン積み込み

中古のエンジンを積み込む前に、クランクプーリなど錆の有るものを

交換して、オーナー自ら清掃作業に従事していましたが効果は?

エンジンルームも漏れたオイルをパーツクリーナーを使い清掃しますが

何処からか溜まっているオイルが、あちらこちらに垂れて来ます・・・・・


現車のクランクプリーと交換する為に、外してみると何とこんな状態でした。


DSCF2202.jpg

プーリーに泥が詰まっていますね?

どうすればこんな状態になるのでしょうか、ミニサーキット走行なのに?

コースアウトが多いとか不思議な状態になってます。(オーナーも記憶が無いそうですが)

掃除してみるとこんなにも泥が沢山出てきました・・・・・


DSCF2204.jpg

かなりの軽量になってエンジンのレスポンスも最高になったのでは?


DSCF2205.jpg


綺麗に掃除が終わり、取り付けに掛かります。

交換エンジンとのツーショットどちらがどうなっているのか?


DSCF2198.jpg


中古エンジンの乗っていたパレットですが、こんなにデカイのを使うなんて

再使用するにも壊れているので、廃棄処分にしますがこれまた大変ですね


DSCF2193.jpg

ハンマーとバールで解体する事30分、良い運動になるどころか、腰にダメージが・・・

なかなか腰に良い仕事は有りません! (辞めるしかないのでは?)


DSCF2194.jpg

燃えるゴミに出させて頂きました。


DSCF2195.jpg


この翌日には、エンジンは積み終わりコンプレッションを測ってみると?

1番4.5K 2、3、4番10kでヤバイこのエンジン終わってるかと・・・


一応エンジンを掛けて暖気して測ってみると、すべて10k以上でOKでした。

実はこのエンジンオーナーの持ち込みだったので、素性が解らないので心配でした。


何とかチェック完了!

引渡しする事になりましたが 写真撮れてません・・・・・・

ブログの写真は結構大変ですね!
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
503位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
60位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
503位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
60位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード