HOME   »  作業車両  »  面倒な作業!

面倒な作業!

ビビオにRECS(レクッス)を施し快調になていたのが、エンジンルームから
オイルの匂いがして来るので確認してみると、厄介なところからオイルが漏れている
過去にタペットカバーのオイルシールは交換済みで漏れはないのに!!


DSCF2049.jpg


インタークーラーを外して作業開始です。

オイル漏れの箇所はEXマニの上に遮熱板があります。

これなら良く解りますよね!


DSCF2050.jpg

遮熱版の上がオイルで濡れている所です。 

ここはシリンダーとヘッドの部分では有りません(普通ならヘッドガスケットが抜けているみたいですが)

スバル理解出来ない作り方をしているので、修理に余分な時間が掛かります。

このEN07のシリンダーヘッドは単体でなく、2分割になっていてカムシャフトの付いている部分と
バルブが付いている部分で構成されています! 

無駄な作り方ですね。(スバルならではの作り?)

ブツブツ言いながら分解作業をする事にしましょうか! 


スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
531位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
59位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
531位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
59位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード