HOME   »  V-UP16取り付け国産車  »  6時間掛けて来て頂きました!

6時間掛けて来て頂きました!

朝9時に新潟を出発して、午後3時にツイントップに無事到着して頂きました。

作業内容は、当然V-UP16とレデューサーの取り付けです。


改DSCF1834



ミニカ H31A 平成7年 エンジン4A30


ミニカはディスビの為、配線を探すのにオシロを使い少し時間が

掛かりましたが、問題なく取り付けは完了です。(主任の作業)


レデューサーは、純正のブローバイホースをクリーナー側で抜き

12mmストレートと90°Lニップルを使用し  クリーナー側に

12mmホースを50mm使用して取り付けました。

ブラインドプラグは10mmを使用して完成です。



DSCF1832.jpg


V-UP16本体は、バッテリーの上に取り付けました。



DSCF1831.jpg


V-UP16とレデューサーの効果を調べる為に、まずは浜松に行って

うなぎの関東と関西の違いを確かめて、翌日神戸の友達の所へ行かれるそうです。

お休みが4日と伺っていますので、報告頂けるのはその後となるでしょうね!

残りのお休みでどちらへ行かれるのでしょうか、走れば走るほど効果が期待できます。




スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
29位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
29位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード