HOME   »  作業車両  »  GTR 修理

GTR 修理

3番が無事修理が出来たので、6番を修理する事に、2回目は流石に
要領を得て作業が早く済むと思っていたらとんでもない!!
 
 スペースが無い、ABSも近くに有るのでこれも邪魔、邪魔
穴あけのセンターが上手く出ないのは、狭くてよく見えない(老眼?)
頭が入らないので、鏡を使ってのセンター出しは結構技あり!!
取れてしまえば、苦労なんてやった人間にしか解ってもらえない?

努力すれば何とかなるもので、ご覧の通りです!



DSC1705.jpg


完璧にアルミ側のネジは無事です。


さらに写真で見ての通りかなりのオイル漏れがあります。
タペットカバーのパッキンがそろそろ寿命で交換が必要です。  

タペットカバーを外してみると、かなり汚れています。



DSC1708.jpg


外したタペットカバーの中も写真と同じ?それ以上の
汚れの為に、掃除することなくそのまま廃棄処分にしてやりました。

実はタペットカバーのスペアが有るのですね
過去に何台もエンジンの積み換えで、あまった物?
掃除も簡単に出来綺麗ですよ(新品ではないです)


DSC1710.jpg


パッキン部分を綺麗にして、とっとと組み付けます。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
514位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
58位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
514位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
58位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード