HOME   »  バイク XLV750R  »  バイクのクラッチが重い!!

バイクのクラッチが重い!!

XLVのクラッチがやたらと重い、数年前に交換した覚えは有るのだが、乗ってない無いので仕方がないか?

自己流のワイヤーに完璧に給油する方法です 使用するのは見てのとおりビニール袋で、端を切って

クラッチワイヤーの外側にビニールテープで、オイルが漏れないように強く巻いて止めます


DSCF0044.jpg



中にスプレーオイルを吹きつけオイルが溜まったらワイヤーを押したり引いたりを繰り返します

(かならず、クラッチ側もワイヤーをフリーにしてください)

軽くなったらもう一度オイルを溜めてビニール袋を膨らんだ状態で、口を塞いでビニール袋を押して

圧を掛けます そうするとケーブル内にオイルを簡単に送る事ができます

ご覧の通りクラッチ側にオイルが溢れています 完璧にオイルがケーブル内に給油できた証拠です

DSCF0045.jpg

この要領でアクセルワイヤーにも給油してみました


DSCF0049.jpg



当然アクセルグリップ周りには、やわらかいグリスを補給してますよ

後は組み付けて完成です クラッチてこんなに軽かったかと通過します


スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
29位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
29位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード