HOME   »  作業車両  »  MRSターボクラッチ交換

MRSターボクラッチ交換

ミッションの入りが悪くなった為に、クラッチ交換をする事になり

ターボが付いているので、外す部品の多い事!!大変です (主任の担当)


SCF2322.jpg



触媒を取り外し、アーム類のネジを外し取り、なるべく外す部品を少なく作業します(頭使ってますよ!!)

説明すると長くなるので省略



SCF2323.jpg





触媒を外すとかんな感じです

ここからがまた面倒です


SCF2324.jpg




ミッションを狭いところから、なんとか降ろしていきます。


SCF2330.jpg



クラッチカバーを外して、フライホイールを見るとまだ使えそうなので

このまま清掃して、サンドペーパーで表面を磨いて組み付けます。


DSCF2329.jpg




クラッチディスクの新品との比較です。かなり減っているでしょ!!

もう少しでクラッチディスクのリベットが当たりそうでしたよ

フライホイールが無事で、丁度いい替えごろ オーナーなかなかうまい!!

ミッション側の写真です。


HSCF2327.jpg



レリーズベアリングのスリーブのオイルが完全に無い状態ですね

かなり錆も出ています 粉はクラッチディスクの減ったものです

これがクラッチグリスについて、オイル分を取ってしまいます

クラッチが、かなり重いのはこれが原因ですね 潤滑出来ないからです

スプラインや スリーブなどにクラッチグリスを塗り

クラッチを組み付けミッションを元に戻します 無事組み付け完了!!



HSCF2331.jpg


足回りやマフラー、ミッションなど組んで オイルも入れてやっと完成です

さっそくエンジンを掛けてクラッチを踏むと 軽い!! 今までの重さは何に!!!

クラッチの重いのは、結構辛いので、さっさとクラッチO/Hしましょう!!


今回 クラッチとカバーはクスコを使用しました AW11と共通部品です。






スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
530位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
60位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
530位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
60位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード