HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  作業車両  »  レガシー エンジン組み立て

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レガシー エンジン組み立て

ヘッドにバルブを組み付けます。

もちろんバルブコンプレッサーを使っての作業ですよ



DSC2058.jpg



こんな感じで、一本、一本組んでいきます。

4気筒で 16本ですね

GTRは24本です。 当たり前か!

無事組み付けて、バルブリフターの上にシムを取り付けます。

ちなみに GTRはインナーシムになっているので、外からは見えません



DSC2060.jpg



無事組み終わったヘッドを、すでに組み終わっているクランクケースと

シリンダーに組みやすいようにエンジンを立てて作業です



DSC2062.jpg



ここにヘッドを組み付けます

さすがに 2気筒のヘッドは、軽いので一人で出来るのです。



DSC2065.jpg



次は、カムシャフトを組み付けます

これまた、2気筒のおかげで、バルブが当たらずに組み込めます

この辺は、楽なところでしょうか

カムシャフトが、左右無事に取り付け完了です。



DSC2067.jpg



エンジンスタンドは、とても便利でエンジンを回転させて

組み上げれるので、必需品です。

タペット調整で、シムを注文来るまで、作業は休憩(定休日です)

無事ヘッド周りは、作業完了で、オイルポンプを組み付けます。

もちろんオイルシール交換 各部計測してますよ

写真が無いのは、作業中に手がオイルまみれで写真撮るたびに

手を洗っていたのでは、作業が出来ません!!!



DSC2074.jpg


早速組み付けです。ウォーターポンプも組み付け完了です


DSC2075.jpg



ブログ書くのもかなりの作業です

手が開いたら、書きます 宜しく





スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
409位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
48位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
409位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
48位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。