HOME   »  バイク CRM250
Category | バイク CRM250

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CRM250R 復活準備 4

O/H後のパーツを車両に取り付けます。

フロントブレーキを取り付けます。

P1020040.jpg

P1020042.jpg

リアブレーキも取り付けて・・・

P1020043.jpg

P1020044.jpg

2ストオイル周りの配管も交換しています。
20年の歳月は、カバーを掛けてあっても心配なので替えました。

この年式は、フレームが2ストオイルのタンクになっています。
オイル量は、ここで確認しますので、耐油ホースに交換しました。
自分のバイクなので、ホースバンドはSUS針金を使用します。

P1020047.jpg

フレームから、オイルポンプへ行くホース類も交換しましたよ。

P1020050.jpg

オイルポンプから、インマニへの配管は、透明にしてオイルの確認を出来るように
したのですが、見えないほうが好いのかもしれません。

P1020046.jpg

P1020045.jpg

過去にも問題のあった、オイルレベルスイッチを新品にしますが、機能的には
問題なく使えるのですが、スイッチの上の部分からオイルが漏れ出し、そのオイルで
エンジン、ミッションに伝って、オイルまみれになるので、過去に修理したのがこれ!!

P1020049.jpg

上部をシールしたのですが、またしても漏れ出した為に今度は交換です。

P1020048.jpg

今回使用する2ストオイルは、煙が少なく臭くない、ヤマハスパーRSにして見ました。
ホンダとオイル粘度が違うみたいですが、多く出る方向なので、後日調整します。

P1020051.jpg


ここまで来れば後は、タイヤを組み込んで取り付ければ完成ですが?

まだ乗るまでには、時間が掛かりそうです!

何故か?

5月に来る、自動車3台とバイク2台の税金に、BMWとCB400の車検
更に、バイク2台と車3台の任意保険など、出費が集中して来る季節に、
もう一台バイクを追加はこの時期には難しい?

もう少し車両を分散したら、毎月出費?

一番の問題は、CRM250Rに乗る人間の準備がまだ途中なので・・・・・
もう少し先になりそうですが、早く乗りたいですね。

明日は、山にトレーニングに行ってきます。
スポンサーサイト

CRM250R 復活準備 3

CRM250Rの注文してあった部品が入ってきました。

P1020021.jpg

これだけで、¥12,500-ですが、まだ出費は続きますね

キヤリパーの部品ですが、前後共に同じシールでした。

P1020023.jpg

リア マスターのデリバリー部品がプラスッチク製で、曲がっているので交換です。
破損することは無さそうですが、安いので交換です。

P1020022.jpg

シールを組み込みピストンを入れれば完成!
ピストンは同じではなっかったです。

P1020024.jpg

マスターの部品です。

P1020025.jpg

P1020026.jpg

カップを入れる時の一工夫、部品の入っていたビニールを使えば簡単に装着出来ますよ

どの様に使うか考えて見て下さい簡単です!(少しは頭使って)

P1020027.jpg

フロント、リアマスター完成です。

P1020028.jpg

車両に付けましょう。

CRM250R 復活準備 2

CRM250Rの部品を外しました。

P1010985.jpg


P1010986.jpg

移動式バイク台(タイヤラック)を作って邪魔なときは片隅に放置!!

ここから始めないといけませんね

P1010984.jpg

O/H部品があればいいのですが?

20年以上経ったタイヤはご覧の通り

P1020005.jpg

このまま乗る気は流石に無くなりますよ!

P1020006.jpg

リアタイヤはチェンジャーを使って外しましたが、状態はフロントに近い状態でした。

フロントはチェンジャーに入らないので、タイヤレバーを使って人力!!

タイヤの硬い事 良い汗が、運動不足?

P1020007.jpg

P1020009.jpg

タイヤ選びを楽しむ事にします・・・・・・・・・・

CRM250R 復活準備 1

2011年4月に整備したCRM250Rを一時抹消してから、乗ることが出来ずに放置状態が
続いていたのですが、このまま放置はCRMに申し訳ないので、復活させます!!!

自宅では大変なので、会社に持ち込んで修理開始です。
スポークが錆び放置状態が長い・・・・・アパートに居た時に買ったので
20年以上前で、走行距離が、1971Km新車並み?

P1010988.jpg

何処まで復活させましょうか!

CRM250 ウインカー修理

前回乗った時に、ウインカーの左が点灯しいていないことが判明!

ヤバイから直さなければと思いつつ.....  なかなか乗るにも寒い日が

続いていたので、今日こそ直すことに早速分解してみましょう!


PICT3266.jpg


ハンドルからウインカースイッチを取り外します。ねじ2箇所

内側のプレートも取り外します。この作業は前回数年前にも?

ウインカーレバーが重くて戻りも悪く、点灯もしなかったので修理しています。

たぶん今回もグリスが古くなって固まり、接点不良が起きていると思います。



PICT3276.jpg


正解でした! 早速清掃して動きが良くなるまで動かします。

ヘッドライトを外すとほとんどのカプラーがここに来ています。

問題は外しているときに、カプラー内の端子も結構腐食もあたので

すべてのカプラーの端子を当然掃除しました!!

作業後テスターで確認して完了?



PICT3271.jpg


ウインカーの点燈テストですが、CRMはバッテリーがありません

その代わりにコンデンサーが付いています。 エンジン掛けたら

走らないとプラグが、かぶってしまうので走りたくないし

考えてみると、良いアイデアが、バッテリー繫いじゃいましょう! 

コンデンサーの部分に繫いで、電源供給 (原Oより簡単)



PICT3272.jpg


ウインカーをテストしてみると、もちろんOKです。

もし繫ぐときは、プラス マイナスを間違えないようにしてください!!

修理は終わったので、ボディーカバーを掛けてもう暫くお休みしもらいましょう?





プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
413位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
50位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
413位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
50位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。