FC2ブログ
HOME   »  AZオフロード JB23W
Category | AZオフロード JB23W

ドアミラー修理

駐車の時に右ミラーを手動で倒すと、バキ!嫌な音がして、

ミラーは無残にも何処のも止まることなくブラブラです。

交換が普通ですが、とにかく分解して原因を見極めてから

交換するか、決めます。

ミラー部分を外します。

P1040994.jpg

原因が解りました。

P1040993.jpg

右の配線の部分に見える丸いワッシャーがシャフトから

外れた為にドアミラーが固定されなくなって、ブラブラ!

P1040995.jpg


可也苦労しましたが何とか修理出来ました。
スポンサーサイト



クーラントの臭いがしている

通勤時に、窓全開で一時停止、信号待ち、ほのかに臭うのは、

クーラントの臭いに間違いないのですが・・・・

前を走っている車? 

すれ違った車?

後ろの車?

何時までも臭う・・・・・

会社に着いてボンネットを開けてみると、臭いの元は自分の車でした。

ラジエターのアッパーからクーラントが滲んでいたのが原因でした。

発注した部品が来たので交換しますか!


P1040574.jpg


新品のラジエターに電動ファンを組み付けます。


P1040575.jpg


車両に戻して、クーラントを入れて終了です。


P1040576.jpg


これで車が壊れても、ラジエターは大丈夫?

譲り受けてから、AZオフロードの修理箇所は数知れず

次は、何処が壊れるのでしょうか?

前オーナーが中古車で購入して、1年経たずに譲り受けてのですが

乗ってみると、不具合が多い事、売る前に解ると思うのですが

一部の中古車店では、完全に整備している訳では無いみたいですね。

軽自動車に白いナンバー

ラクビーワールドカップ記念の特別仕様ナンバープレートを付けました。

どちらが好きですか?

軽自動車が白いナンバープレートになるので、陸運事務所で
聞いてみると、可也変更しているみたいです。

P1030819.jpg


車格が変わったみたいで、駐車場の係員が知っていればいいのですが、
普通車と思われては、問題が起きるのでは・・・・・・・

P1030820.jpg

右上にマークがあるので、確認出来ると思いますが

確認できない時は、車検書の提示でもするのでしょうか?

愛車のボンネットが

AZオフロード、面倒なので、ジムニーにしておいて下さい!!

ボディーショップ シンゾーさんに行ったら、「こないだ店長の車を見たよと」
言われたのですが、本当にその場所には行っていない!!

シンゾーさんの話では、同じ色でリフトアップしていて・・・・・・・・・
「行っていないよ!」と言うと、「そういえばもっと綺麗だったかな?」
こんな返事が返ってきました・・・・・・・(確かに)

自分でも解っていて、塗装し直そうかと何時も考えていたのですが
以前の紹介した写真は、問題箇所を避けて写したのでこの状態。

kaikkDSCF0446

見た限りは、ボンネットの色替えがされた、ジムニーでしょ!

そこで、変身させてやりましたよ、これなら文句ないでしょ!

kkP1030268.jpg

何も変哲のない、青色のジムニー・・・・

交換の理由は、この状態でボンネットのクリア塗装が剥げて錆びまで出てる。
色替えをした時の作業が悪かったのでしょう (何処で塗装したのかは解りません)

P1030276.jpg

アップで見ると、ガッツリと剥げてる。

P1030277.jpg

この状態では、誰が見てもポンコツと思われても仕方がない!!!!
ボンネットが、この状態の車見ます? 時には・・・・・見るか

実は、塗装したのではなく、リサイクルパーツで交換ですよ。
手間を考えたら、断然安い!

問題は、年式が年式なので、同じ道を進むのでは・・・・・・・・
(純正塗装なので、多分まだもつのでは)

この状態なら誰にも「もっと綺麗だった?」と言われませんよ?




ジムニー(AZオフロード)今回修理箇所は?

前回既に交換済みの右サイドベアリングの異音とデフオイル漏れ
修理が完了した時点で、左側も違和感があったのですが遂に!!
ホイールにオイルが、漏れて程よくコーティングしてきたので、諦めて修理するのですが
これ以上後にすると、暑い夏の日には過酷な作業になりそう!!!
(どうしてか???)

P1010205.jpg


ドラムを外すと

P1010198.jpg

オイルがもう少しで、ライニングに飛散するところでした。
バックプレートにもオイルが付いています。

P1010199.jpg

これが問題のオイルシールですが、オイル漏れなのでこれを交換です。
奥まって、その奥にプラスチックの部品があるので、慎重に外します。
(簡単には取れてくれません奥の部品は揃えていないのです)

P1010207.jpg

シャフトを抜きます。

P1010206.jpg


ここまでは、簡単ですがこの先は・・・・・
オイルシールが当る部分のカラーを外しますが、
その前に、ABS用のリングを外します。

P1010210.jpg

カラーの外し方は、サンダーを使ってひたすら削り外します。
ここまで削らないと取れません!!
鉄粉まみれになりながら、削るとサンダーを持つ手の握力低下!!
汗に鉄粉・・・暑くなると悲惨な訳が解ってもらえましたか!

P1010213.jpg
P1010214.jpg
P1010215.jpg

今度は、ベアリングを分解します。

P1010208.jpg

後は、ベアリングプーラーを使って、カラーを外した要領で外すのですが
バックプレートが大きく邪魔で、簡単には外せません
プレスと格闘しながら頭を使って在る物でなんとか外します。

べリングの玉を取ってしまえば、ご覧の通りプーラーが噛まし易い形状!

P1010216.jpg

鉄粉だらけのシャフトとバックプレートを洗浄して、新しいベアリングとカラーを打ち込みます。

P1010212.jpg

ここまでくれば後は、組み付けて完成ですが、ライニングの組み付けで
手こずりました、最近ライニングの無いのとジムニー隙間が無い!!!

P1010200.jpg
P1010203.jpg

そこに外野で邪魔者?
更にやり難いぞ!!
今度から何も教えてやらん・・・・・・・
プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
444位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
56位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
444位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
56位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード