FC2ブログ
HOME   »  趣味
Category | 趣味

長年放置状態のトレーラーを復活!!

修理が完了して、車検場に持ち込み中古車新規登録を済ませて、ナンバーを取得!

釣には、2回出動していますが、問題なく快適な走行が出来ています。

PICT21632020101.jpg

次は、トレーラーを海に降ろせないので、ボートを運ぶのが大変、何か考えます。
スポンサーサイト



長年放置状態のトレーラーを復活させます。

釣り用のボートを過去に使っていたジェットスキー用の

トレーラーにボート積むための整備をします。

ジェットスキーの時は、10分も走れば木曽川のゲレンデですが

釣りでは、敦賀まで片道110Kmあるので、整備不良は許されません!!

ナンバーが無いので、自宅で分解します。

リーフスプリングとホーシングを外して会社に持って行きます。


PICT20209142114 (1)

車幅灯の配線のやり直し

PICT20209142114 (4)


駐車ブレーキの部品交換

PICT20209142114 (3)

新しい部品を取り付けます。

PICT20209142114 (5)

駐車ブレーキは、このゴムの部分がタイヤに当たり動かないようなります。

PICT20209142114 (6)


テールランプをスズキキャリー純正に防水カプラーを使って交換します。

PICT20209142114 (2)

ハブベアリングなどを交換して取り付けます。

マイボートのエンジン整備

エンジンヘッドを組み付け、船外機にエンジンを載せます。

P1060414.jpg


キャブレターのオーバーホールとジェット交換をします。

P1060415.jpg



P1060416.jpg




マイボートのエンジン整備

折れたヘッドボルトをボール盤に固定して、折れたボルトのに

キリで穴をあけてねじ山ギリギリまで削り後はタップを使って切っていきます。

何とか2本無事にねじ山が復活出来たので、シリンダーの購入は無くなりました。

P1060393.jpg

ヘッドの面出しを兼ねて、旋盤で削ってみました!

P1060392.jpg

シリンダーとヘッドを仕上げて、ガスケット類が揃えば組み立てができます。

マイボートのエンジン整備

中古で購入した、2スト5PS船外機エンジンは、今まで問題なく動いていましたが、何時もの悪い癖で、

シリンダー冷却部分のウオータージャケットの腐食がどうなっているか確認したい!!

自宅で、ヘッドボルトを緩めてみると最初の上部、右下、左上、3か所は緩みそう

残りの2本も緩みかけて、嫌な感触・・・・・途中で折れました。

自宅での作業は、無理なので会社に持ち込んでの作業をします。

緩んだ部分のねじ山を確認するために、タップを通します。

ねじ山が駄目なら、ボルトを外すのを止めて、シリンダの購入になるので確認します。

P1060380.jpg

P1060381.jpg

P1060382.jpg


折れたボルトを取る為には、工具が入らないので、エンジン部分を外します。

P1060386.jpg

P1060385.jpg


ウオータージャケット内の清掃はしたのですが、もう一度必要ですね

ヘッドもこんな感じです。

P1060388.jpg

船外機のエンジンより下側です、汚れているのはここを外気ガスが通って

スクリュー部分から海中に排出されていきます。

P1060384.jpg

エンジンが無い船外機は、如何ですか?

P1060383.jpg

作業を進めます。







プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
481位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
52位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
481位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
52位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード