HOME

V-UP16とレデューサー取り付け車両の   紹介と日々の作業ブログです

災害対策

災害時の役に立てばと思いこんな物を購入しました。

プラスチックドラム缶200Lでこれをカーポートの雨樋に繫いで見ました。

KC3Z0881.jpg

一日雨が降れば200Lは貯まります。

以前から、雨が降ると外に置いてあった容器に可也の水が貯まるので

何かに使えないかと考えていたのですが、サイズ的丁度好いのが見つかりました。

貯まった水を、家庭菜園の水と、災害時には、ポータブルろ過フィルターを使って飲料水に出来そうです。

** ポータブルろ過フィルター購入しましょうか!

スポンサーサイト

S15 クーリング対策 完了!

夏対策も万全のS15が完成しました。

P1040590.jpg

エアークリーナーには、純正のダクトを着けてフレッシュエアーを送ります。

燻っていていたヘッドライトも綺麗にサービスで磨いて記念撮影です。

P1040593.jpg

オーナーの意向を踏まえて、フォグランプを残せる様に加工しています。

P1040592.jpg

クリング対策も確認できないと駄目なので、デフィーのアドバンスDZ

クラブスポーツパッケージを取り付けてみましたが、使いこなせるかな?

説明書を読むだけで、イライラしてくるのは、何故・・・・・・

P1040598.jpg

作動確認は出来たので、後はオーナーに任せましょう!!!

P1040600.jpg

今時の車?には、スッキリと好感の持てるデザインですね!

S15のオーナーに、昨日の夕方にお渡しする予定で頑張って作業したのですが

S15のオーナーの予定で、来週のお渡しになってしまい、代車が無い!!!!

お客様が来店時間が迫っていたので、急遽バッテリーが上がっていた、

代車のバッテリーを交換して整備を進めると、怪しい???

タイヤの空気圧が一本可也低い?パンク?・・・・・・ クギは無い?

原因は、バルブの劣化で亀裂が入り、エアーが抜けていたの交換と慌しい事!!

何とか、時間に間に合ったのですが、予定が狂うのが一番怖いですね。

S15 クーリング対策

S15 夏対策で、HKSオイルクーラー、HKSインタークラー、

トラスト大容量ラジエター、管理用にデフィーアドバンスZDの取り付けをします。

作業開始の25日は、今年最高気温を記録? 当然作業場は、35、7度で 暑い!!

P1040585.jpg

インタークラーを仮止めします。

ここでバンパーの加工も同時進行です。

P1040586.jpg

オイルクーラーを仮止めして、オーナーの希望で、フォグランプを残す為に

オイルクーラーのガイドを現物合わせで、加工をしまします。

P1040587.jpg

位置が決まったので、インタークラー、配管をして、オイルクラーを固定して

インタークラーの配管との干渉をしないように、オイルクラーの配管をします。

オルタネーターを外して、配管後に戻すのですが、取り付けた部品が邪魔です。

P1040588.jpg

オイルクラーのエレメントブロックも取り付け完了です。

P1040589.jpg

オイルを入れて漏れ確認をしましたが、漏れなく一安心。

トラストのラジエターが週末に来るのでもう少しで完成です!!

クーラントの臭いがしている

通勤時に、窓全開で一時停止、信号待ち、ほのかに臭うのは、

クーラントの臭いに間違いないのですが・・・・

前を走っている車? 

すれ違った車?

後ろの車?

何時までも臭う・・・・・

会社に着いてボンネットを開けてみると、臭いの元は自分の車でした。

ラジエターのアッパーからクーラントが滲んでいたのが原因でした。

発注した部品が来たので交換しますか!


P1040574.jpg


新品のラジエターに電動ファンを組み付けます。


P1040575.jpg


車両に戻して、クーラントを入れて終了です。


P1040576.jpg


これで車が壊れても、ラジエターは大丈夫?

譲り受けてから、AZオフロードの修理箇所は数知れず

次は、何処が壊れるのでしょうか?

前オーナーが中古車で購入して、1年経たずに譲り受けてのですが

乗ってみると、不具合が多い事、売る前に解ると思うのですが

一部の中古車店では、完全に整備している訳では無いみたいですね。

BNR32 修理

クラッチブースターの修理が終わり、試運転すると、右フロントから異音!!

リフトアップして解った事は、フロントドライブシャフト内側のブーツに破れ

ここからの異音ではないので、更に調べるとクスコのアッパーリンクと判明

アッパーリンクを取り外しをします。当然ショックアブソーバーも外すので、

ドライブシャフトブーツ交換も両方一緒に出来るのでお客様にとっては、

作業料金の節約が出来るので、良かったのではないでしょうか?

P1040568.jpg


P1040571.jpg


P1040572.jpg


アッパーリンクのベアリングサイズも解ったので、ブーツと注文します。

部品も揃ったので、アッパーリンクにベアリングを打ち込んで

ドライブシャフトブーツ交換に掛かります。

P1040561.jpg


P1040562.jpg


P1040564.jpg


P1040565.jpg

今回使用したドライブシャフトブーツは、スピージーにしました。

P1040566.jpg


次は、何処が壊れるのでしょうか?

プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
46位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
46位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード