FC2ブログ
HOME

V-UP16とレデューサー取り付け車両の   紹介と日々の作業ブログです

新しい作業テーブル

電子部品製造で座ったままの作業が最近きつくなってきたので

アマゾンで探した、電動昇降テーブルを購入しました。

下げた状態が74センチ

P1040843.jpg

上げた状態で125センチ

P1040841.jpg

この状態では、高すぎる?

立った状態でも、座った状態でも作業できるので、

長時間の作業で楽になりそうですよ。



スポンサーサイト

釣に行けました!!

3週間ぶりの釣です。

今シーズンは、定休日、木、金曜日になると天気が良くない!!

25日は、2日前の天気予報は、曇りのち晴れ問題は風これが一番の問題

天気予報では、風速1から2で、午後から3これなら問題なく出航できる。

その予報が、前日には、風速3から4にその後5、午後からも、6と風速が強くなる

現場に行かない事には、正確か解らないのが、海の状況! 

木曜日の午前1時30分起床早々に出発します。

敦賀まで、下道でトイレ休憩2回を取って、2時間40分で到着

空は薄明かりで、ボートの準備もやり易いのが、夏の時期です。

今回は、天気予報が的中で、風速は4か5近く南の風、帰りを考えて

今回は、初めて行く場所で、貸しボートでの釣果が良い気になっている場所です。

そこに行くには、向かい風に波と、良い条件では無いのですが、30分間掛けて

到着しました 既にこの波と風の中を手漕ぎのボートが5艇来ています。

此方は、非力と言えども5PS 時速約10キロ手漕ぎよりは早い!!

魚探を見ながら、ポイントを探して、あちら此方と移動しても釣れるのは

ベラ、関西では好く食べる魚で、白身で淡白ですが、ウミネコにプレゼントします。

プレゼントが多すぎて、本命の根魚が2匹と惨敗の様子が脳裏を・・・・・・

ここを諦めて、何時ものポイントに30分掛けて移動します。

波、風は予報通り弱くなる気配は無く、流されるのでアンカーを入れての釣で

何時ものポイントは、ベラも多いのですが、お目当ての根魚も釣れるので

ポイントを移動しながら、釣果を上げて行くと、嫁が釣ったアジを使って

泳がせ釣で置き竿をしていると、突然竿が曲がり根掛かり????

アンカーを入れているので、違う! 竿を上げると強い引き、釣れてる?

何が釣れてるかは、上がらないと解りません 上がってきたのは

黒い部分と銀色の魚体可也おおきいもう少しの所で、バレました残念!!

その後コンスタントに、ベラ4から5匹に、カサゴ1匹の割合で釣れています。

ベラは自分が担当? 嫁はカサゴが多く、キジハタ25センチまで釣っています。

2019-7-25m2.jpg


釣座は、1,5m差なのなぜ????

でも この日最大のチャンスがやって来ました。

置き竿で、アジの泳がせの竿がこれでもかと、曲がっています。

今度は、ハレない様に、慎重にやり取りした結果

スズキが釣れました!!!

2019-7-25K.jpg


帰ってから計測したら、68センチ逃がした魚?

もし釣れていたら、2匹ゲット出来たのでは・・・・

嫁もせっかくなので、レンタル撮影です。

2019-7-25m1.jpg

これも、嫁が釣ったアジのお陰の共同作業です。

天気も好くなり、この景色最高でしょ!

2019-7-25K1.jpg

この日も、一番喜んだのは、ウミネコ、ベラが釣れると、催促の泣き声で大変です。







久しぶりの海釣り

先週の定休日、敦賀の天気予報が良くなかったので

釣は休む予定でしたが、金曜日の天気が曇りのち晴れ!!

風速は、午後から少し強くなる予報で、こうなると木曜日に船を

カートップに載せて、釣竿、エンジン、フロート、その他色々準備します。

そして、金曜日の午前1時30分、自宅を出発し当然下道を走ります。

到着後船に装備を付け、空が明るくなた午前5時出航です。

今回は、波、風もあまり無く何時もの釣り場を魚探を見ながらの釣です。

天候の状態も良さそうなので、今回は立石の壁まで遠征します。

立石が見えていますが海岸近くは、海に隠れた岩が多く安全第一。

2019-7-5-2.jpg

ここから西に向うと原発関係の港? 防波堤=通称 壁です。

2019-7-5-1.jpg

嫁が25cmのカサゴをゲットです!!!

2019-7-5-3.jpg


自分も25cmのキジハタをゲット 負けなくて良かった・・・・

カサゴ、キジハタ、アジ、一番沢山釣れる ベラは、鳶、海鳥にあげます。

本当にベラは、沢山釣れるので、リリースはしません!!!

鳶、海鳥は魚をくれる人を良く知っていて、近くで待機してます。

今回は、沖まで出た事で、それなりの大きさの魚が狙えたので、

天候を見ながら、次回からも沖にチャレンジしたいです。

5PSボートは、遅い!! 速い船が欲しいですね。

キジハタとカサゴは、焼き魚で食べました、美味しい!!!

久しぶりの金華山

6日の木曜日は、敦賀が強風で断念、伊勢志摩まで釣りに行きました。

丘ぱりからの釣で、遠くまで行っても釣果は無く撃沈でした!!!

何時もの慣れた、敦賀の釣が一番ですね!

13日の木曜日は、昼食後、午後3時から金華山に行って来ました。

流石のこの時間になると、何時もの賑わいも無く涼しくなり楽しめました。

車で金華山のドライブウエイを登って、数台駐車できる所に止めて

ここから一度下山して、ロープウエイの乗り場まで行き、そこから馬の背コースを登っていきます。

金華山のコースで、最短距離で登る為に、勾配もきつく面白いコースです。

山頂では、あまり人が来ないお気に入りの場所で、度々ヶ峰方面を撮影です。

PICT1823.jpg

金華山から見下ろす長良川は、この場所がお気に入りです。

PICT1824.jpg

お城が見える休憩場で一休みしてから

PICT1825.jpg

帰りは、平凡な七曲がりコースで駐車場まで降ります。

金華山の馬の背コースは、近場で最高ですよ。

久しぶりのプチツーリング

木曜日に今期2回目のプチツーリング、定番の303号を走って道の駅藤橋に行き

そこから、徳山ダムや琵琶湖へのツーリングの選択もあるのですが、

今回はUターンして、今までに通っていない道で、揖斐高原方面へ行ってみました。

PICT20195301796.jpg


303号を戻ると、名倉トンネル手前を右に入り40号 西美濃もみじ街道を走ります。

PICT20195301797.jpg

途中の久瀬温泉(白龍の湯)がひっそりと建っています。

PICT20195301802.jpg

そこから進むと、T路地があり長者の里方面の木の案内板を左折します。

そのまま直進すると、長者平スキー場です。

32号を春日方面に向うのですが、ここは楽しいワイディングロードです!

くねくね曲がり、山を越え部落に入ると、通行止の看板があり右への案内しています。

案内通りに行くのですが、その先のに迂回路の看板が無い!!!

何とか32号に戻り位置的には、春日に入っているのですが

何と!2箇所目の通行止め、ここで警備の人が言うには15分前までは

交互通行でした、今は通行出来ません3時間後は交互通行です・・・・

待てないので、今来た道を303号まで戻ることに・・・・

でも楽しいくねくね道なので、楽しいから文句は言いませんよ!

戻った303号から417号に戻り、揖斐川堤防のトイレで休憩です。

PICT2019530T1810

ここから自宅まで一気に帰って、走行距離は、132.5Km+8Km(トリップの忘れ分)=140.5Kmです。

PICT20195301812.jpg

自宅に帰ってきて思ってことは、もう一度行きたい楽しい道でした!!

今度は、秋の紅葉シーズンに行けたら、もみじ街道のもみじが綺麗だと思います。








プロフィール

twintop

Author:twintop
有)Twin Top  
(ツイントップ)車両製作など,
トータルチューニングの店です。

レデューサーは
ツイントップweb shopより
送料無料で購入できます。

V-UP16はWeb shopより
購入できます。

リンク
カテゴリ
最新記事
ランキングサイト
ランキングに参加しておりますので 下記バナーのクリックにご協力下さい
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
380位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
46位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
380位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
46位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード